キャッシング

キャッシングとは無担保でお金を借りるという意味だと考えてください

投稿日:

キャッシングという言葉自体はよく聞きますが、正確な意味が分からないという人も居ると思います。

元々この「キャッシング」という言葉は、キャッシュ=現金を進行形にした英語で、直訳すると「換金」を指す言葉です。それを日本語的に意訳し、お金を借りるという意味で使われているのです。

cash(キャッシュ)の意味 - goo国語辞書
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/54361/meaning/m0u/

尚、英語圏でこの意味を正確に表現するなら「キャッシュレンディング」となりますが、日本ではあまりこのような言い方はしていません。

現在ではこのキャッシングとは、特に担保や保証人(以下、合わせて担保)が必要なく、審査に合格できれば設定された限度額の中で自由にお金を借りられる金融サービスのことを指す場合がほとんどです。

キャッシングカードの発行があるカードローンの場合、コンビニなどのATMから気軽にお金を借りることができるのでとても便利に利用することができます。

ただし、無担保での融資の為、借りられる金額に制限があります。原則的に年収の1/3までという規定があり、年収が300万円の人なら100万円が借りることのできる上限です。これ以上を借りたい場合にはこのキャッシングではない他のローンを組むことになり、まず何かしらの担保が必要になってしまいます。

キャッシングの良い所は、担保を用意することなく、お金が必要になったその日すぐにでも借りることができるという点です。もちろん融資の前には審査があるので、それに合格することが条件になりますが、営業日の午前中に申込みを行って、午後にはもう借りられることも少なくありません。

そして、キャッシングでは原則的に月に一度の約定返済という形で借りたお金を返していきます。多くキャッシングでは実際に借りている金額によってこの金額が変化するという仕組みをとっているので、無理にない範囲で返済していくことができます。一例として、10万円を借りると毎月4千円の返済、20万円なら8千円という具合です。

また、キャッシングは特にその為の契約をしなくても、手持ちのクレジットカードで行えることがあります。その為にはクレジットカードにキャッシング枠が設定されていることが条件で、ショッピング枠との絡みもあるので必ずその枠の上限まで借りられるとも限りませんが、いざとなった時に申込みもせずにすぐにお金を借りられるという点はとても重宝できます。

カードローンに代表される現在のキャッシングが一般的になる前は、このクレジットカードを使ってお金を借りることを主にキャッシングと呼んでいました。

このように、キャッシングという言葉に厳密な定義は存在しませんが、現在この言葉を使う場合、ここまでに挙げてきたような契約によってお金を借りるという意味だと考えていいでしょう。

-キャッシング

Copyright© バレずにお金が借りられるキャッシング , 2018 All Rights Reserved.